NASCは「塙 郁夫」選手を応援します!2019

 

 

3/6~11日にかけ、アメリカ・ラスベガスにおいて開催された「MINT400」のUTV-ProTurboクラスに参戦、クラス77台中19位で完走、昨日、無事帰国しました事をご報告させて頂きます。

このMINT400はアメリカでも最大級の伝統のデザートレースで、今回も500台以上のレースマシンが参戦する人気のイベントで、ハイレベルの戦いが繰り広げられました。

当初このレースに我々はBajaマシン「Earth-Runner」で参戦を予定していましたが、諸事情により断念。

急遽、Baja1000でナビを務めた新堀選手が現地でUTV(Can-Am)を購入して参戦、私がナビという、初めての組み合わせで挑む事になりました。

初めてマシンに乗ったのがピットからスタートラインに向かう時、という無茶な挑戦になりましたが、1周約170kmの荒れた高速デザートコースを3周。 完走はクラス77台中29台という厳しい結果の中、特に大きなトラブルも無く19位で完走出来た事は、全くのぶっつけ本番の初レースとしては上々の結果だったと思います。

久しぶりに参戦したMINT400でしたが、相変わらずレースウイークのラスベガスはレース一色のお祭り騒ぎ。連日、沢山の人が押し寄せるその人気と盛況ぶりに改めて驚くと共に、その環境が羨ましい限りでした。

今回レースに使用したマシンは今後もアメリカで保管し、新堀選手を中心に継続的に他のデザートレースにも参戦して行く予定ですので、引き続き、ご支援ご協力をお願い致します。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

-->